×

CATEGORY

HOME»  商品紹介

商品紹介

スペシャリテ(当店の自慢の品)

スペシャリテ
(マカロン ア ラシエンヌ)

スペシャリテ
マカロン ア ランシエンヌ

マカロン ア ランシエンヌ

焼き紙ごと販売する本場のスタイルを再現。手土産におススメ。

マカロン ナチュール

マカロン ナチュール

古くからのマカロンの1個包装。

マカロン ラズベリージャムサンド

マカロン ラズベリージャムサンド

当店の人気NO.1。マカロンに自家製のラズベリージャムをサンド。

イチオシの究極バタークッキー
~たっちゃん芳醇バタークッキー~

バスクのチーズケーキ

高温で焼き上げるバスク地方のチーズケーキ

たっちゃん芳醇バタークッキー 5つ入り

たっちゃん芳醇バタークッキー 

卵不使用のフランス産発酵バターで作る究極のバタークッキー。

タルト・ドゥミセック等

洋梨のタルト(ホール)

洋梨のタルト(ホール)
定番

※阿佐ヶ谷店 14cmのみ(完全予約制)

洋梨のタルト

洋梨のタルト
定番

パリ生まれのフランスの王道タルト。当店でもタルト人気No.1!

バナナとクルミキャラメルのタルト

バナナとクルミキャラメルのタルト
定番

こってりタイプのタルトです。
焼き込んだバナナの甘みがキャラメルと合います。

ピスタチオとグリオット(サワーチェリー)

ピスタチオとグリオット(サワーチェリー)
定番

イタリア産のピスタチオを混ぜ込んだクリームに酸味あるチェリーを合わせています。

アンズのタルト

アンズのタルト
定番

程よい酸味があります。
フランスでも多く作られているタルトです。

ルバーブのタルト

ルバーブのタルト
定番

強烈な酸味があります。
葉酸と食物繊維が豊富で女性におススメです。

クリームチーズ(ラズベリーorブラックベリー)

クリームチーズ(ラズベリーorブラックベリー)
定番

フランスの原乳を使ったクリームチーズを使用。
中にベリーを詰めています。

ミルリトン ド ルーアン

ミルリトン ド ルーアン
定番

フランスの都市ルーアンの銘菓。
現在はほぼ作られていない。
パイ生地とアーモンドクリーム、オレンジの花の水入り。

カヌレ ド ボルドー

カヌレ ド ボルドー
阿佐ヶ谷のみ定番※八王子店 金土日限定

フランス・ボルドー地方の郷土菓子。伝統的な銅の型とミツロウで作っています。

ファー ブルトン

ファー ブルトン
阿佐ヶ谷のみ定番

フランス・ブルターニュ地方の郷土菓子。
プリンのような菓子で、プルーンが入る。

フィナンシェ

フィナンシェ
阿佐ヶ谷のみ定番

7年かけてようやく作り出した当店自慢のフィナンシェです。

シューケット

シューケット
不定

シュー生地にあられ糖をまぶした菓子。
※クリームは入っていません。

クロワッサン
定番

バターの風味が豊かなクロワッサン。

クロワッサン オ ザマンド
定番

クロワッサンをラム酒のシロップに浸し、中にアーモンドを挟んで再度焼き上げています。

 

 

季節の菓子

チョコレートのエクレア
5月限定

チョコレート味のカスタードクリームが詰まっています。

コーヒーのエクレア
5月限定

コーヒーの味を付けたカスタードクリームが詰まっています。

ヴァニラのエクレア
5月限定

フランスでとても愛されている菓子。本場のサイズと味にこだわっています。

ベリー類のタルト
2月末~5月頭

苺、ラズベリー、ブルーベリーなど様々なベリーを焼き込んでいます。

苺のタルト
2月末~5月頭

農家さん直送のこだわりの苺を使用。当店の名物のひとつです。

苺のパイ
2月末~5月頭

サクサクのパイと旬の苺、チーズのクリームの組み合わせです。

ラズベリーのタルト
5月中旬~6月

冷凍のフランス産ラズベリーを使用。たっぷり使ったこの味わいは価値があります。

ダークチェリーのタルト

ダークチェリーのタルト
5月中旬~7月中

ダークチェリーを中にも4粒埋め込んで焼き上げています。

ベリー類のタルト
6月限定

炒めた玉ねぎをたっぷり使ったアルザス地方の料理です。(キッシュのような感じです)

赤桃のタルト
6月~10月

別名ブドウ畑の桃。
フランス産の赤い桃を焼き上げています。

クエッチのタルト(西洋スモモ)
6月~9月

※シナモン使用 プルーンに似たフランスのすもも。

ミラベルのタルト(西洋スモモ)
6月~9月

フランスのすももを使ったタルト。
日本に比べ酸味はそれほど強くないです。

レモンのタルト(焼き込み)
6月~9月

焼き込みのレモンのタルト。酸味があります。

レモンとメレンゲのタルト
6月~9月頭・土日限定

強烈な酸味と甘いメレンゲが絶妙なバランス。

シューケット

オレンジのタルト
6月~9月

爽やかなタルトです。スペイン産オレンジをクリームに練り込んでいます。

パインアップルとチョコレートのタルト
7月~9月中旬

ジューシーなパインにチョコレートがアクセント。

マンゴーとココナッツのタルト
7月~9月中旬

夏らしいトロピカルがテーマ。ココナッツのクリームを詰めています。

ライチとほうじ茶のタルト
9月~12月中頃

2年間ライチを題材に考えていました。意外な組み合わせですが合うんです。

シューケット

イチジクのタルト
9月~12月中頃

フランス産のイチジクを使用。
生とは違う焼き込みで美味しさをお楽しみください。

ライチとほうじ茶のタルト

イチジクのパイ
9月~10月中頃

チーズのクリームとサクサクのパイにフレッシュイチジク。ワインにも合います!

モンブラン
10月~12月中頃

本場フランスでは土台はメレンゲ。ヨーロッパの栗で作るクリームと厳選した生クリームを使用。

リンツァートルテ

すいーとぽてと
12月~2月

シナモン風味の生地とラズベリーベースのジャムが詰まったタルト。

リンゴのタルト

リンゴのタルト
10月中頃~3月

リンゴのコンポートが詰まっています。フランスの代表的なリンゴのタルトです。

タルト・ノルマンド

タルト・ノルマンド
10月中頃~3月

フランス・ノルマンディー地方の郷土菓子。
プリンのような生地とリンゴのタルト。

ソテーリンゴのパイ
10月中頃~3月

キャラメルソテーした紅玉のサクサクのパイ。絶対おすすめの一品。

タルトタタン
10月中頃~3月

3時間焼き込み、本場フランスの味を限りなく忠実に再現。
キャラメルが浸み込んだリンゴの味は格別。

リンツァートルテ
12月~2月

シナモン風味の生地とラズベリーベースのジャムが詰まったタルト。

シューケット

シュクセ
1月中旬

アーモンドとメレンゲで作る生地にバタークリームをサンドしています。

キンカンのタルト
1月~3月

爽やかな香り広がる金柑とアーモンドクリームで焼き上げています。

ガトー オ ショコラ
1月~3月

フランス産のチョコレートを使用。
味、食感はしっかりとしているが食べやすい。

チョコレートのタルト
1月中旬~3月

フランス産のチョコレートを使用。
男性にもすごく人気のあるタルトです。

パリ ブレスト
冬~春

ナッツのバタークリームを使用。 フランスの自転車レースの記念菓子。

ショコラ製品
1月~3月

バレンタイン直前が一番種類が揃います。

ガレットデロワ
1月中

アーモンドクリームとパイ生地。エピファニー(公現節)を祝う菓子。

クレープ
2月中

2月2日、フランスではクレープを食べます。(聖母マリア様のお清めの日)

ポワッソン・ダブリル
4月1日のみ

4月1日(エイプリルフール)フランスでは、魚の形の菓子を食べます。

フロマージュのタルト
不定

アルザス地方で作られるフランスでは珍しいチーズのタルト。さっぱりとした味わい。

アマンディーヌ
不定

カスタードクリームとアーモンドクリームの混合。フランスの古典菓子。

パン ド ジェーヌ
不定

神々の食べ物の呼び名もある古典菓子。たっぷりのアーモンドで作る。

定番・焼き菓子

サブレ

サブレ
定番

バターたっぷりの贅沢なサブレ。

サブレ オ ショコラ

サブレ オ ショコラ
定番

カカオの香りが広がるサブレ。

マドレーヌ

マドレーヌ
定番

優しい味わい。
フランス菓子の代表的な菓子。

パルミエ

パルミエ
定番

砂糖を織り込んで作るパイの菓子。

ヘーゼルナッツのクッキー

ブール ド ネージュ
定番

クルミが入った、口溶けが良いクッキー。

ヘーゼルナッツのクッキー

ヘーゼルナッツのクッキー
定番

絞りクッキー。
シンプルがベストだと感じる一品。

ヘーゼルナッツのクッキー

ほうじ茶のクッキー
定番

一番茶を多く使用した炭火焙煎の高級ほうじ茶を使用。

 

非定番・焼き菓子等

チュイル オザマンド
気まぐれ

アーモンドを使った瓦を意味する菓子。

ムラング
秋~春 不定

2時間乾燥焼きして作っています。コーヒーにサッと浸して食べるのがおススメ。

フロランタン・サブレ
秋~春 不定

2016年より販売開始したこだわりの一品。

ブラウニー
秋~春 不定

当店ではヘーゼルナッツを使用しています。

柚子のクッキー

パレ オ レザン
秋~春 不定

クラシカルなフランス菓子。少ししっとりとしたクッキーです。

クロッカン オザマンド

柚子のクッキー
秋~春 不定

ほろ苦さが効いた大人のクッキー。

プチフール サレ

クロッカン オザマンド
秋~春 不定

アーモンド入りのカルメラ焼きのような菓子。

プチフール サレ

プチフール サレ
11月~12月 不定

アンチョビやオリーブをパイで挟み、パルメザンチーズを振りかけて焼き上げました。

ヴァニラのキャラメル
12月~3月 不定

生キャラメルとは違う、クラシカルなキャラメル。

サブレ ア ラ ポシュ
不定

絞りクッキー。
シンプルがベストだと感じる一品。

アーモンドのクッキー
不定

サクサクの食感のアーモンドクッキー。

抹茶のクッキー

こだわりある抹茶を使用しています。

紅茶のクッキー
不定

香り豊かなアールグレイを練り込んだクッキー。

 

ヘーゼルナッツのクッキー

ショウガのクッキー
不定

少しピリッ!とするのがクセになります。

パウンドケーキ

コーヒーとクルミのマーブルケーキ

コーヒーとクルミのマーブルケーキ 定番

コーヒーの生地とプレーン生地をマーブル状にしています。

オレンジのパウンドケーキ

オレンジのパウンドケーキ
 定番

サワークリームを使用し、爽やかでしっとりとしたケークです。

レモンのパウンドケーキ

レモンのパウンドケーキ
夏 定番

レモンとラム酒の香りが広がり贅沢な味わいがあります。

レモンのパウンドケーキ

生姜とオレンジとショコラのパウンドケーキ
冬 

 

パンデピス

たっぷりのスパイスとハチミツで作る歴史ある菓子です。チーズと合わせてワインにも!!

フルーツケーキ
不定

お酒に漬け込んだドライフルーツをたっぷりと混ぜ込んだケーク。

レモンのパウンドケーキ

ユズのパウンドケーキ


優しい柚子の香りです。爽やかな味わいです。

パンデピス

ほうじ茶のパウンドケーキ
不定

炭火焙煎の高級ほうじ茶を使用。風味が広がります。

抹茶のパウンドケーキ

生クリームを混ぜ込み、まろやかなコクがあるケークです。

フルーツケーキ

ヴァニラのパウンドケーキ

優しい味。クレームドゥーブルをベースにしています。

レモンのパウンドケーキ

ゴマのパウンドケーキ

香り豊かなゴマの風味が楽しめるケーク。

コンフィチュール

フランスのジャム職人直伝の手作りジャムです。
銅の鍋を使い、厳選した素材で丁寧に炊き上げています。
常時約10種類程が店頭に並んでいますが、
時期によっては品薄になる場合がございます。

苺、苺とバラ、苺とグリオット、苺とルバーブ、メランジュ フリュイ、ラズベリー、ブルーベリー、ニューサマーオレンジ

マンゴー、ルバーブ、トマト、トマトとラズベリー、あんず、あんずとパッションフルーツ、あんずとシナモン、あんずとショウガ、パインアップルとライチ、パインアップルとヴァニラ、赤桃、桃、桃とジャスミン、桃とオレンジフラワーウォーター、ハスカップ、ミラベル、キウイ、キウイとココナッツ、プルーン、ソルダム

グーズベリー、ミュール、グロゼイユ、カシス、梅、アグリュム、オレンジ、オレンジとパッションフルーツ、巨峰、イチジク、ホオズキ、ホオズキとシャインマスカット、かぼちゃとオレンジ、カボチャとオレンジ シナモン、柿、栗、マルメロ、マルメロのジュレ、リンゴ、リンゴのジュレ

ラ・フランス、ラ・フランスとバラ、ラ・フランスとヴァニラ、ノエル(森の恵み)、レモン、柚子、甘夏

通販

CONTENTS